06 24 日曜日
本場開門時間10:00
  • 本場
    日刊スポーツ杯争奪戦
  • 場外
    徳山 SG   津 一般   芦屋 一般   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
    徳山 SG   浜名湖 GⅢ   住之江 GⅢ   津 一般   芦屋 一般   下関 一般   若松 一般   
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

優勝戦回顧

一般

誰が勝っても福岡初優勝!マクール杯

11月22日(水)・23日(木)・24日(金)・25日(土)・26日(日)・27日(月)

優勝者4847佐藤隆太郎(東京)

ボートレース福岡「誰が勝っても福岡初優勝!マクール杯」は27日が最終日。波乱の準優勝戦を勝ち上がってきた6選手により、最終12Rで優勝戦が行われた。スタート展示、本番とも西島義則が前付けに動き、1623/45の4対2。3コースの重野哲之がスタート後にグイッと伸ばしてまくり態勢。しかし、強引なまくりだったためオーバーターンに…。原田秀弥はインから残そうとした星栄爾と接触し、福島勇樹も差し場がなくなった。がら空きになった1マークを佐藤隆太郎(東京23歳)がスピードを持った差しで浮上。バックで重野と並走に持ち込み、2マーク先取りで優勝を決めた。今年3月の多摩川に続いて2回目、福岡は初参戦で初優勝を飾った。2着争いは星、重野、西島のともえ戦となったが、重野が2周2マークで星、西島を振り切って2着取り。3周1マークで西島を全速旋回で交わした星が3着。3連単は4万舟超えと大波乱の決着となった。

選手名 タイム コース
5佐藤 隆太郎1'48"9
.17
2重野  哲之1'51"2
.18
1星   栄爾1'52"1
.15
6西島  義則1'52"8
.11
4福島  勇樹
.13
3原田  秀弥
.16差 し
天候 風向 波高 風速 気温 水温
晴れ 北西 追い風 2cm 1m 17.0℃ 15.0℃
勝式 組番 払戻金 人気
2連単 9,510円 27
2連複 2,250円 10
3連単 46,890円 105
3連複 2,030円 9
単勝 1,560円
複勝 430円
380円
拡連複 410円 9
670円 12
190円 1
返還
備考