11 24 火曜日
本場開門時間13:50
  • 本場
    本日の開催はありません
  • 場外
    蒲郡 SG   びわこ GⅢ   住之江 一般   若松 一般   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

総展望

一般

第1回auじぶん銀行賞

10月10日(土)・11日(日)・12日(月)・13日(火)・14日(水)・15日(木)

守田俊介が当地の一般戦3連覇へ!西島義則は当地初Vを目指す!

守田俊介は過去に期間8点勝率を5度マークしているが、今期も勝率は8点ペース。しかも自己最高勝率(8.23)を更新する勢いだ。9月には常滑G2で今年7度目の優勝を決めるなど、まさに絶好調といえる。また、当地一般戦は目下2連覇中。今回は3連覇に期待が懸かるが、11月のG1周年、さらには来年3月のSGクラシックでも活躍が期待される。その守田と同じく次走に大村SGダービーを控える西島義則も、ここでペースを上げたいところ。当地初優勝を決めれば勢いづくのは間違いない。今期V3と好調な山地正樹も、優勝候補の1人。そのほか遠征勢では、宮崎奨と末永由楽がA1級維持へ、小坂宗司と下寺秀和はA1級昇級に向けて、いずれも勝率アップを目指す。迎え撃つ地元勢は、長野壮志郎、松田大志郎、里岡右貴のA1級レーサー3名に期待したい。特に里岡は、今期勝率7点台に迫る勢いで、自己最高勝率の更新は確実と言える好調ぶりだ。

ペラ坊
主な出場予定選手
  • 3024 西島義則 (広島)
  • 3721 守田俊介 (滋賀)
  • 3933 山地正樹 (岡山)
  • 4155 長野壮志郎 (福岡)
  • 4351 里岡右貴 (福岡)
  • 4544 松田大志郎 (福岡)
福岡支部の注目選手

4521 小池公生

地元でA1級復帰&当地初Vを目指す!

半年でのA1級復帰に向けて、地元水面でラストスパートをかける。2020年後期審査期間は期末にスパートをかけたが、勝率6.19(A1級ボーダーは6.20)で惜しくもA1級キープならず。この悔しさをバネに、2021年前期審査期間はここまで勝率6.30(9/16時点)をマークして快調な足取りを見せている。期末までは今回を含めて残り2節だが、地元のここで安全圏に持っていきたいところ。当地は走れば活躍する水面で、前回6月戦では優出して中盤に3連勝もマーク。さらに昨年は2度参戦してともに優出し、うち1回は準優1号艇を獲得してのもの。福岡3場で複数回の優出歴があるのは当地だけで、まさに”純地元水面”だ。それだけに、当地での優勝は是が非でも達成したいところ。調子が上がっている近況に、実績水面での相性の良さが加われば、”優勝”の2文字がハッキリと見えてくる。小池らしい豪快な走りで頂点をつかみ取る!