03 27 月曜日
本場開門時間10:00
  • 本場
    うねり王福岡決戦!週刊実話杯
  • 場外
    江戸川 GⅠ   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
    江戸川 GⅠ   蒲郡 GⅠ   平和島 一般   常滑 一般   鳴門 一般   からつ 一般   若松 一般   
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

総展望

一般

うねり王福岡決戦!週刊実話杯

3月24日(金)・25日(土)・26日(日)・27日(月)・28日(火)・29日(水)

枝尾賢が今年V2と好ペース!原田篤志は周年優出以来の参戦

那珂川にかかり、博多港からの波も影響する福岡ボート。消波装置の設置や市営渡船の運行時刻と発走時刻をずらすなどいろいろな努力を重ねている。当地3回Vは登録番号順に田中伸二、原田富士男、松尾宣邦、井上恵一、古澤信二、枝尾賢と6人横並び。このうち田中以外の5選手は地元・福岡支部というラインナップ。その面々の中でも特に今期好調なのは益田啓司。今年の優勝回数トップは3回で全国に7選手いるが(21日現在)、今節出場の枝尾賢も優出2回の優勝2回と勝負強さを発揮している。2月江戸川、3月の前回当地で優勝。枝尾は11年に年間V4をマークした経験がある。今年はその時以上。原田篤志は昨年12月当地周年優勝戦でV萩原秀人の5着に入った。地元のベテラン原田富士男は2月若松で優勝後に当地の地区選は準優6着。村上純、倉谷和信、真庭明志、廣瀬将亨、大橋純一郎、杉山貴博らも僅差。※待鳥雄紀選手は欠場となりました。

ペラ坊
主な出場予定選手
  • 4148 枝尾賢 (福岡)
  • 4064 原田篤志 (山口)
  • 3360 原田富士男 (福岡)
  • 3919 村上純 (岡山)
  • 3290 倉谷和信 (大阪)
  • 4259 真庭明志 (長崎)
福岡支部の注目選手

4102 益田啓司

逃げるか!まくるか!益田啓司が高勝率

昨年11月1日からの今期勝率で7.19(3月9日現在)と今節出場選手のトップに立っているのが益田啓司。全選手の中では70位タイ、福岡支部の中ではトップ瓜生正義のもと、12位につけている。この間の勝ち星、計38勝のうち、イン逃げが20勝、まくりが10勝を占め、差しはたったの1勝しかないのが益田らしい。 当地では12年に2コースまくり、13年にイン逃げと2回の優勝歴。速いスタートを繰り出して1マークを攻め切るタイプだ。今年は優出が多く、1月徳山では10戦8勝、3コースまくりで優勝を決めている。本人も今年好調なリズムを感じていて、2013年後期にマークした勝率7.23をオーバーして、福岡支部に益田あり!をアピールしたい。これまでは年に1、2回だったG1出場を一気に増やす好機を迎えている。