11 30 月曜日
本場開門時間10:00
  • 本場
    ルーキーシリーズ第23戦 スカパー!JLC杯
  • 場外
    からつ GⅢ   多摩川 一般   宮島 一般   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

総展望

GⅢ

GⅢ福岡ソフトバンクホークス杯

12月9日(水)・10日(木)・11日(金)・12日(土)・13日(日)・14日(月)

山崎智也、中島孝平、平尾崇典のSG覇者トリオがしのぎを削る!

当地SG覇者の山崎智也が、先日のG1周年に続いて福岡水面に登場する。その前回周年は途中帰郷となったが、10月児島と丸亀の両G1で連続優出するなど、近況リズムは悪くない。ここは存在感を示して優勝へと突き進む。平尾崇典と中島孝平も新勝率7点台と変わらず安定感抜群。このSG覇者トリオがシリーズを盛り上げる。近況成績では、片岡雅裕が今年V5と絶好調。モータを素早く仕上げて上位陣に襲い掛かる。豪快戦で見せ場を作る伊藤将吉と和田兼輔や、各地で堅調な走りを見せる川上剛、尾嶋一広、北山康介、松尾充らも上位に食い込む。吉川貴仁は来期A2級に降級するが、新期初戦の三国ルーキーシリーズで優出と今期に懸ける思いが窺える。同じく来期A2級の野長瀬正孝は、前回優出と相性の良い水面で巻き返しを図る。田頭実、杉山裕也、是澤孝宏らは現在A2級だが、来期A1級復帰を決めて好ムード。勢いのまま果敢に攻め立てる。

ペラ坊
主な出場予定選手
  • 3622 山崎智也 (群馬)
  • 3822 平尾崇典 (岡山)
  • 4013 中島孝平 (福井)
  • 4189 川上剛 (福岡)
  • 4446 和田兼輔 (兵庫)
  • 4459 片岡雅裕 (香川)
福岡支部の注目選手

3257 田頭実

まくり中心の豪快攻めで今度こそ優勝へ

今度こそ節目の当地V10へ。田頭は今年5度目の当地出場。3月「うねり王福岡決戦!」こそ優出を逃したが、5月「GW特選レース」では持ち味の豪快戦がさえて優勝戦に進出。その優勝戦は2コースから果敢にまくったが、惜しくも準優勝だった。8月「東スタンドリニューアル記念レース」と9月「第14回ペラ坊ショップ杯」では、ともに1着を量産して優勝戦1号艇を獲得したが、ここでも好機をモノにできず当地10回目の優勝はお預けに。レース後には「2回もチャンスを逃してしまった。1号艇で優勝できなきゃ、もう無理かも」と悔しい表情を浮かべていた。ただ、田頭といえば1枠よりもセンターからの豪快まくりが代名詞。3年前に当地で行われた九州地区選での優勝は、6枠から3コースに動いてのまくり勝ちだった。優勝戦1号艇で連敗中とはいえ、田頭に不安な言葉は似合わない。「らしさ」全開の走りで、今度こそ地元ファンにウイニングランを見せる!