08 09 火曜日
本場開門時間11:30
  • 本場
    お盆特選レース
  • 場外
    浜名湖 一般   児島 一般   徳山 一般   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
    浜名湖 一般   尼崎 一般   児島 一般   徳山 一般   福岡 一般   下関 一般   若松 一般   大村 一般   
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

総展望

一般

日本モーターボート選手会長杯争奪戦

3月15日(火)・16日(水)・17日(木)・18日(金)・19日(土)

益田啓司と大神康司が節目の記録達成へ!遠征勢も水面巧者が集結

昨年当地で優勝2回を挙げた益田啓司は、今年2月の九州地区選で自身2度目のG1優出を果たすなど好走中。また、現時点(2/24)で通算1499勝をマーク。直前の芦屋で達成の可能性が高いが、通算1000勝を挙げた福岡水面で、今度は通算1500勝を達成するかにも注目だ。昨年の当地成績では、松江秀徳も優勝ゴールを決めているひとり。同じ佐賀支部の古賀繁輝は、昨年同時期の当地戦で準優勝。近況勝率も7点台と好調だけに、優勝候補に名前が挙がる。大神康司、村越篤、吉村正明、藤岡俊介の4名も、昨年は当地で優出歴がある。特に大神は、今年2月の九州地区選で3勝マーク。続く大村では通算2000勝達成と勢いがあり、当地V10も十分に可能だ。勝率6点台後半と近況好調な一宮稔弘、出畑孝典、鶴本崇文、和田兼輔、A1級の意地がある尾嶋一広、田中辰彦、河野大らも上位へ。初のA1級昇級へ好ペースの松田隆司も侮れない。

ペラ坊
主な出場予定選手
  • 3574 大神康司 (福岡)
  • 3907 村越篤 (香川)
  • 4102 益田啓司 (福岡)
  • 4108 吉村正明 (山口)
  • 4278 藤岡俊介 (兵庫)
  • 4384 鶴本崇文 (大阪)
福岡支部の注目選手

4079 出畑孝典

地元プールでさらに勢いを加速させる!

全盛期の活発な攻めを取り戻しつつある近況の勢いに乗って、8年4カ月ぶり6度目の当地制覇を目指す。ここ数年はA1級復帰に手間取る状況で、2022年前期審査期間は出走回数不足でB級に降級するなど不振が続いていたが、2022年後期審査期間はここまで7点勝率に迫る好調ぶり。昨年末の住之江では自身1年半ぶりとなる優勝ゴールも決めている。好調のまま乗り込んできた当地1月戦は、好モーターを引き当てて開幕3連勝。その後も安定した走りで舟券に貢献し、準優1号艇を獲得。準優勝戦もしっかり押し切って約3年ぶりの当地優出を果たしたばかり。地元なら当然とも言えるが、当地は昔から活躍の多い水面。11年メモリアルではSG初優出(フライング)を果たしており、通算優勝5回も純地元の芦屋(6回)に次ぐ成績だ。近況リズムの良さに当地実績が加われば、再び活躍する姿が想像できる。今回も要注目の存在だ!