08 09 火曜日
本場開門時間11:30
  • 本場
    お盆特選レース
  • 場外
    浜名湖 一般   児島 一般   徳山 一般   
ペラボート福岡開場時間10:00
  • 外向発売
    浜名湖 一般   尼崎 一般   児島 一般   徳山 一般   福岡 一般   下関 一般   若松 一般   大村 一般   
文字サイズ
音声読み上げご利用方法とご注意

総展望

一般

西部ボートレース記者クラブ杯

3月24日(木)・25日(金)・26日(土)・27日(日)・28日(月)・29日(火)

好調者集結の激戦シリーズ!勢いある石倉洋行、永田啓二に注目!

全国から近況好調者が結集する6日間シリーズ。地元の石倉洋行と永田啓二に、大上卓人、西村拓也の4名が近況勝率7点台をマーク。特に石倉は、自己最高勝率を大幅に更新する充実ぶり。2月当地の九州地区選では予選を上位通過するなど、調子の良さをアピールした。永田啓二は自身初の7点勝率へ快調で、大上も自己最高勝率の更新は間違いない状況。西村は9期連続となる勝率7点台へ向けてペースを緩めない。2月鳴門の四国地区選で優出した片岡雅裕と鋭い決め手を持つ渡辺浩司も、各地で安定した走りを見せる。一方で、島川光男、末永由楽、小林文彦の3名は精彩を欠く近況。特に島川はA級維持も危ぶまれる状況だが、当地は通算V6を誇るドル箱水面とあって、現状を打破するには絶好の機会だ。現A2級勢では、岡瀬正人がA1級復帰へ好ペース。松本博昭、桑原将光、末永祐輝らも勝率は6点近辺なので、A1級復帰へ向けてスパートをかけたい。

ペラ坊
主な出場予定選手
  • 4256 渡辺浩司 (福岡)
  • 4288 永田啓二 (福岡)
  • 4397 西村拓也 (大阪)
  • 4459 片岡雅裕 (香川)
  • 4614 石倉洋行 (福岡)
  • 4682 大上卓人 (広島)
福岡支部の注目選手

2903 山崎毅

当地水面での経験値は誰にも負けない!

7月に63歳を迎える地元の大ベテランが、活発な走りで見せ場をつくる。決め手が薄れつつある近年は勝率も停滞中だが、前回2月戦は2コース差しで白星発進を決め、3連単4万円超えのビッグ配当を提供。2走目は出遅れ艇があったものの3コースまくり差しで開幕2連勝を決め、5走目には1コース逃げで白星を追加した。節間に3勝以上したのは17年11月の徳山以来、実に4年3カ月ぶり。また、自身最後の優出は18年10月の当地戦。それ以来の優出を目指して臨んだ準優勝戦は展開に恵まれず大敗してしまったが、年齢を感じさせない力強い走りで地元ファンを驚かせたばかりだ。今シリーズはスピード自慢の中堅、若手レーサーが多く出場しているが、全国屈指の難水面で知られる当地では経験の差がモノをいう。その点では出場選手の誰よりも多く走っている山崎には「経験値」という武器がある。地の利を最大限に生かして久しぶりの優出を目指す!